2月8日(土)9日(日)と、吉野町上市での「はならぁと あらうんど」会期前半が開催されました。8日夜と9日昼には、劇団三毛猫座による演劇が会場となっている「ほんまち屋敷」で上演されました。

8日夜は、直前の雨で心配でしたが雲の切れ間からほぼ満月!
満員御礼の中、夜の上市を舞台に幻想的な空間が広がりました。


9日昼は、ときおり小雪ちらつく中の公演となりましたが、大盛況でした。お集まりいただいた皆様、ありがとうございました。

 

本日10日と11日も、吉野町上市でのはならぁと開催中です!!
栗田咲子さんの作品を、重厚な町家の黒光りする柱と一緒にお楽しみいただけます。刷り版ワークショップ、暖かいフードも絶賛オープン中!

近隣では地元作家さんの展示もやっています。11日は初市で屋台が出たりライブがあったり賑わいますよ〜!近鉄大和上市駅から徒歩5分で会場です。吉野町上市まで是非いらしてください!

 

* * * *

 

2月15日(土)11〜17時には、宇陀松山(会場:松山地区まちづくりセンター千軒舎)にてシンポジウム「喜楽座これから物語」が開催されます!

 

 

明日、2月8日から11日まで今年度最後のはならぁとが吉野町上市エリアで開催されます!

 

明日8日(18:00〜)と9日(14:00〜)には、劇団三毛猫座による演劇が会場となる「ほんまち屋敷」で繰り広げられます。今日は、その通しリハーサルでした。

夜は、会場すぐ隣の三奇楼さんで皆で楽しくお泊りです!

 

ようやく吉野の冬らしい冷え込みになった今日。明日も寒さが予想されます。防寒対策をしっかりして、ぜひ、演劇を見にいらしてくださいね!

こんにちは、はならぁと事務局です。

遅ればせながら、2020年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年はオリンピックイヤーということですが、はならぁとにとっては10周年という記念すべき年になります。紆余曲折ありながらも、なんとか10年続けてこれました。ひとえに、いつも応援してくださっている皆さまのお陰です。県の予算も削減が続き、いつまで続けられるか分からない状況が続きますが、まずは記念すべき10年目を迎えられるよう、実行委員会一同頑張ってまいります。

 

さて、2020年最初の「はならぁと」は、吉野町上市で開催します!

 

 

* * * *

 

 

はならぁと あらうんど2019 大和上市エリア
「おかえりなさい!」


会期:2020年2月8日(土)-2月11日(祝)
時間:8.9日 13:00-20:00
   10.11日 10:00-16:00
入場:無料

会場:ほんまち屋敷

 

出展作家:
・栗田咲子(展示)全日

・劇団三毛猫座(演劇)
 演目「ことばの組曲 1.夜」
 2月8日18:00〜 / 2月9日14:00〜
 約30分、いずれも観覧無料、入退場自由

 

◯期間中「流しの割烹着935のごはん」出店!
 会場で暖かいものが食べられます。
 また近隣2軒では地元作家さんの作品展示や作品での抹茶が頂けたり、カフェもオープン。
 11日は付近は初えびすで屋台や出し物が盛り沢山、大勢の人で賑わいます。

 

 

 * * * *

 


吉野町上市での「はならぁと あらうんど」、2回目の開催となる今回のテーマは「おかえりなさい!」今年の会場は、奥に広い町家「ほんまち屋敷」です。
優しい百鬼夜行絵巻のような栗田咲子の絵を4日間展示、電球にきらめく衣装も美しい劇団三毛猫座による演劇を2日間上演いたします。
重厚な作り付け家具や意匠を凝らした細部、かわいいかまどのある台所など、町家そのものの魅力もたっぷりです。
2 0 1 8 年に好評だった夜の展示、今年は演劇とあわせて2 晩の開催です。やさしい灯りの町家の表情をお楽しみいただけま
す。また、日中も会場から徒歩すぐの吉野川、対岸の名産の木材加工「貯木場」など見どころも満載です。近隣の宿泊施設も充実、ゆったりしたご滞在もおすすめです。冬の凛とした吉野山、町家でのアート鑑賞、旧街道の佇まい、11日の賑やかな初市のお祭り。歴史ゆたかな上市に、ぜひお越しください。

 

 

* * * *

 

 

はならぁと2020 開催エリア募集中!!

https://hanarart.jp/news/archives/1577

 

11/13(水)からスタートした、"はならぁと あらうんど”奈良市柳生エリア。

旧柳生中学校や旧J柳生マーケットがアートで息を吹き返しています!地域のアーティストと高校生のコラボによる作品制作展示を見ていただけるほか、明日明後日はメインとなるイベントが旧柳生中学校で開かれ、奈良市東部地域をフィールドに食、ワークショップ、演奏などをお楽しみいただけます!!

 

 

奈良市柳生エリアへは、近鉄奈良駅から車で約30分。バスで約45分です!

バスは本数が少ないので、お気をつけください!

アートはもちろん、食や音楽など、様々な要素で柳生を楽しんでいただければ嬉しいです。

 

今日は、2月に奈良市柳生と同じ部門”はならぁと あらうんど”が開催される吉野町上市エリアで会場となる空き町家のお掃除会が開かれ、地元の皆さん、出展作家さん、コーディネーター15名ほどでワイワイと掃除をしました。

 

お掃除のあとには、美味しいコーヒーとケーキが!心地よい疲労に染みました。

2月の上市もお楽しみに!

こんばんは、はならぁと事務局です。

いよいよ明日、宇陀松山エリアと橿原今井エリアが最終日を迎えます。

今、この瞬間の「喜楽座」でしか観ることのできない演劇やパフォーマンスの数々、どうぞお見逃しなく!!

アムリタの演劇『ひかりのわかれる』 撮影:小林なつき

 

 

25日(金)からは、吉田恭大さんによる『この場所で歌を作るワークショップ』も開かれています。ワークショップで制作された作品はTwitterの専用アカウントで公開されていっています。見ているだけで、楽しくて仕方がないです。

 

 

 

 

 

吉田恭大さんのワークショップは12時〜14時に行われていますよ。

築120年超えの眠った状態の木造芝居小屋「喜楽座」を、あらゆる人間の動きによって“起こす”ための「復活祭」。明日を経て、「喜楽座」は新しい一歩を歩みだします。復活祭が終わる最後の1秒まで、どうか見届けてください。

 

 

10/27(日)宇陀松山スケジュール

[喜楽座]

10:00 ウェルカム茶粥、山中澪『えんえん』

13:00 関川航平『心臓ら』

14:00 アムリタの演劇『ひかりのわかれる』

17:00 Aokid『草木土上から聞こえてくる”むかしばなし、しんばなし、いまばなし”から。』

 

[尚文堂書店]

・武田力『教科書カフェ』
- 教育に「問い掛ける」時間(クリエーション)10:00 - 16:00
- 教育を「共有する」時間(ワークショップ)16:00 - 18:00 

・林ちゑ『生む/続き』10:00 - 16:00

・いつか床子『別人屋』10:00-18:00

・吉田恭大『この場所で歌を作るワークショップ』12:00-14:00

 

※2会場ともにすべて予約不要、各会場入場料(缶バッチ300円)必要
※アムリタの演劇のみ、演劇公演チケットが必要です。当日現地での申し込みも可能です。

 予約フォーム:https://www.quartet-online.net/ticket/hanarart19amrita

 

演劇のスケジュールなど詳しくはこちらのpdfをチェック!

https://hanarart.jp/2019/img/schedule.pdf

 

 

* * * * *

 

 

橿原今井エリアも、明日が最終日となります!

 

 

明日はどうにか天気も持ち、晴れ間も見えそうです。

どちらのエリアも違った魅力に溢れています。明日は奈良県内各所で色々なイベントが開かれていますが、ぜひぜひ、「はならぁと」最終日、お越しくださいませ!皆さまのお越しをお待ち申し上げております。

 

 

宇陀松山と橿原今井が終了したあとには、地域ん寄り添ったプロジェクトを展開する「はならぁと あらうんど」の奈良市柳生エリアと吉野町上市エリアの会期が待っています。そちらも会期が迫ってきましたら、ご紹介しますね!


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • [アートディレクター's コラム 12/2] はならぁと 2015 を終えて
    はならぁと事務局
  • [アートディレクター's コラム 12/2] はならぁと 2015 を終えて
    井浦 聖
  • 第一弾の告知チラシができました!!
    はならぁと事務局
  • 第一弾の告知チラシができました!!
    林佐和子
  • キュレーター&展示作家さんにインタビュー! in 郡山城下町エリア(旧川本邸)
    宝本二三男

Link

Profile

Search

Other