このたびの台風19号により被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

これ以上被害が拡大しないこと、そして、被害にあわれた地域の一刻も早い復興を願います。

 

 

気がつけば、今年の“はならぁと”メインエリアとなる宇陀松山地区の開催初日まで残り5日となりました!

宇陀松山の展覧会「喜楽座の復活祭」情報は下記URLにて紹介されています。

演劇チケットの予約フォームもございます!(当日受付も可能)

ぜひぜひ、事前チェックされてください◎

https://hanarart.jp/2019/uda.html

 

そんな宇陀松山ですが、10月のはじめから続々と出展作家のみなさんがやってきて制作が進められています。

クラウドファンディングの寄付の一部を活用し、メイン会場となる明治時代の旧芝居小屋「喜楽座」の改修と舞台設営が行われました!どんどんとキレイになっていく喜楽座。感動ものです。

 

設営もどんどん進んでいます。

 

地元の方から、お米の寄付が!美味しい古代米です。もりもりいただいています。

作家たちの血となり肉となります。ありがとうございます!

 

今日は秋祭りがあり、宇陀松山地区が華やかな一日となりました。滞在しているキュレーター・作家も参加して、ゴク撒きでお餅をゲット!!🌟アムリタチームは2015年の“はならぁと”以来の宇陀滞在。久しぶりの再会に、懐かしむ地元の皆さんも多いのではないでしょうか。年月を経て、また交流が生まれて嬉しいですね。

 

明日からは、会場のひとつ尚文堂で出展作家の武田力さんはじめ地元の方々がお掃除をするそうです。ご興味のある方は是非、お手伝いくださいませ。

詳細 ▷ http://udahana.seesaa.net/article/470849875.html

 

開催初日まであと5日!

引き続き、現地の様子をお伝えできればと思います。

先日からクラウドファンディング活動報告ページにて、今年の「はならぁと」の状況をレポートしておりましたが、こちらのブログに戻ってお知らせさせていただきます。よろしくお願い申し上げます。

 

今週金曜日、9月27日(金)から「はならぁと ぷらす」橿原 八木エリアがスタートします!!

ノボリ設置にはじまり、地元ワークショップで制作されたてるてる坊主が吊るされたり、作家さんの搬入も続々始まっています。(写真はすべて、NPO法人八木まちづくりネットワークのブログより引用)

 

 

 

今年の橿原八木エリアは、作家の公募はせず、これまで八木に関わられてきた作家が出展します。また、イベントとして9/29(日)には「やぎ畝傍駅ふぇすた」、10/5(土)には昨年に引き続き「華やぎ」が開催されます!!

2011年から途絶えず「はならぁと」に参加している橿原八木。アートが根付いた地域の雰囲気を楽しみに行かれてみてはいかがでしょうか?😊

 

詳細は、はならぁと公式webの橿原八木専用ページにて!

当日も配布されるマップもダウンロードしていただけます。

https://hanarart.jp/2019/yagi

 

 

7月15日のスタートから1週間したクラウドファウンディング「空き町家利活用実績40件“はならぁと”継続と明治時代の芝居小屋「喜楽座」復活祭!」、14名の方々にご支援いただき、10%を達成しました!ありがとうございます!!

 

 

▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽

 

https://camp-fire.jp/projects/view/165823

 

△ ▲ △ ▲ △ ▲ △

 

温かい応援のお言葉も頂戴し、嬉しい気持ちでいっぱいです。

返礼品も作家さんの新作絵画やクラフトビールなど1点ものを続々と選んでいただき、嬉しいです。

スタートダッシュは皆さまのお陰で切ることができました。

ここからが勝負ですね。さて、次は20%が目標です。

まだまだ魅力的な返礼品をご用意してお待ち申し上げております。

引き続きの応援、どうぞよろしくお願い申し上げます!

 

◎ ◎ ◎ ◎

 

宇陀松山エリアからの業務連絡です!

会場のお掃除をします。8月24日(土)宇陀松山夢街道町並みライトアップ開催に伴い、蚤の市とパネル展をする予定です。これに向けての準備となります!

8月3日(土)10時〜16時、会場となる尚文堂のお片付けと掃除をします。

参加可能な方は、準備の都合のためinfo◎hanarart.jp(◎→@)までご一報をよろしくお願いします。

ご協力宜しくお願いします!!

7月15日にスタートしたクラウドファンディング「空き町家利活用実績40件“はならぁと”継続と明治時代の芝居小屋「喜楽座」復活祭!」、9名の方にご支援いただきました!ありがとうございます。

 

プロジェクトのSUCCESSまで残り91%!!!

残り4,000円で10%達成です。背中を押して頂けると嬉しいです。

選んで楽しい返礼品をたくさんご用意してお待ち申し上げております!

 

活動報告のページも更新しています。

今回は、出展作家さんからご支援いただいた作品の紹介です。

普段あまり購入の機会が無い一点物の作品。これを機にお部屋に飾ってみてはいかがでしょうか?

作者:SUZUKIMI タイトル「Pingouin 1」

 

引き続きの応援、よろしくお願い申し上げます!

 

追伸:

正式名称をクラウドファンディングだと指摘をいただき知りました。

(ずっとクラウドファンディングと書いていた)

お恥ずかしい限りです。。以降、気をつけます!

7月15日にスタートしたクラウドファウンディング「空き町家利活用実績40件“はならぁと”継続と明治時代の芝居小屋「喜楽座」復活祭!」、早速6名の方にご支援いただきました!ありがとうございます、励みになります。

 

プロジェクトのSUCCESSまで残り93%!!!

実行委員会・事務局の方でも引き続き、発信頑張って参ります。

選んで楽しい返礼品をたくさんご用意してお待ち申し上げております!

 

 

 

昨日からは、会期中に受付や会場に座ってお客さまを案内したり、作品を見守る「はならぁとサポーター」の説明会がはじまっています。明日は奈良市内で開きますよ。サポーター参加に迷われている方は、是非どうぞ!

 

●はならぁと事務局(宇陀)での開催
7月16日(火) / 7月23日(火) / 8月6日(火) /8月20日(火) /8月27日(火)
13:00 – 14:00 頃まで
会場:奈良・町家の芸術祭 はならぁと 事務局

〒633-2171 奈良県宇陀市大宇陀上茶 2109
TEL/FAX:0745-80-2312

 

maru room(マルルーム)新大宮、奈良市内での開催
7月18(木) / 19(金) / 20(土) / 21(日) / 25(木) / 26(金) /27(土) / 28(日)
13:00 – 14:00 / 17:00 – 18:00
会場 : 〒630-8114 奈良県奈良市芝辻町2丁目6-14

新大宮駅から徒歩5分、JR奈良駅から徒歩15分

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • [アートディレクター's コラム 12/2] はならぁと 2015 を終えて
    はならぁと事務局
  • [アートディレクター's コラム 12/2] はならぁと 2015 を終えて
    井浦 聖
  • 第一弾の告知チラシができました!!
    はならぁと事務局
  • 第一弾の告知チラシができました!!
    林佐和子
  • キュレーター&展示作家さんにインタビュー! in 郡山城下町エリア(旧川本邸)
    宝本二三男

Link

Profile

Search

Other