はならぁと事務局からのお知らせです。

昨年に引き続き今年も「マルカツオープンday」がスタートします!

宇陀松山にあるはならぁと事務局の建物は江戸時代末期に建てられたと言われています。宇陀松山地区の中でもかなり古い建物です。

この貴重な建物、通称「マルカツ」は昨年の夏に地域の交流拠点としてオープンしました。

定期的にものつくりや面白企画を開催しています。

毎年秋にメインの展覧会を開催している「はならぁと」ですが、地域型アートプロジェクトとして、もっと年間を通じて地元の方をはじめ、多くの方が集う場所を作り、活動の周知と地域コミュニティ活性に寄与したいという思いから

「マルカツオープンday」を開催しています。

9月には「はならぁと」でもおなじみの宇陀松山華小路実行委員会のみなさんにご協力いただきダリアの花びらで草木染め講座を開催します。

この機会にぜひご参加ください!

 

第1回講座 2018年9月6日(木)「ダリアで染めよう」

 

ダリア染め

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆講座の内容☆

宇陀の特産品である「ダリア」で草木染めを楽しみましょう。奈良県はダリアの球根生産量日本一を誇り、その半数近くが宇陀市で生産されています。

この、宇陀産ダリアを歴史的町並みに飾るイベント「宇陀松山華小路」で使用したダリアの花を使ったダリア染めをします。

輪ゴムやビー玉を使った簡単な絞り染めが中心になります。

初めての方でも大丈夫、お気軽にご参加下さい!

 

☆詳細☆

参加費:500円
参加対象:幼児から大人までどなたでも
午前の部:10時半から12時
午後の部:13時半から15時
定員:午前の部 8名/午後の部 8名

場所 マルカツ(はならぁと事務局内:奈良県宇陀市大宇陀上茶2109)
申込先:info@hanarart.jp (件名を「マルカツ企画」としてください)
Tel/Fax 0745-80-2312(はならぁと事務局)
     090-3130-1759(高橋)

 

[宇陀松山地区からのお知らせ]

8月30日まで、宇陀松山華小路のクラウドファンディングをしています。パトロンになって下さったら来場時にダリアの花が貰える特典等があります!ご協力、何卒よろしくお願いいたします。

https://camp-fire.jp/projects/view/85725

はならぁと事務局です。

以前より告知させていただいておりました吉野町国栖エリアの「当日サポーター募集」につきまして、webの改装のためシステムの一部を移行したことにより、8月3日(金)以降、web登録フォームにてご登録いただいた方の情報が事務局へ届いていなかったことが判明いたしました。誠に申し訳ございません。

 

大変お手数をおかけいたします。

ホームページのwebフォームからご登録いただいた方は、今一度、web登録フォームにて再登録の手続きをお願いいたします。

 

皆様の再度の再度のご登録、お待ち申し上げております。

この度は、大変申し訳ございませんでした。

 

はならぁと実行委員会・はならぁと事務局

いよいよ9月22日(土)からスタートする今年の「はならぁと」では、続々と作家さんが続々と現地入りして滞在しながらの設営がスタートしています!!

前回の記事では、記録と記憶と家屋に遺る製作集団「N.P.O」の皆さんが制作に入られた様子をレポートしました。

 

今回は、国栖地区で毎年行われている盆踊りと花火大会に合わせて、作家の宇加治志帆さん、西嶋みゆきさん、しまだそうさんがレジデンス。西嶋さんとしまださんは、盆踊りのお祭りでワークショップを開催しました。

その様子をレポートいたします😊

 

 

ワークショップの様子。たくさんの国栖の方たちに、木片を使った制作を楽しんでいただけました!!

 

お祭りの賑わっている様子が写真からも伝わってきますね◎

 

夜は、お祭りのお片付けにも参加。少しでもお力になれたでしょうか。

秋の会期中は、お世話になります!

 

滞在先の空き家(皆で掃除してキレイに整えていっています!)では、しまださんが新作を制作中。国栖の自然や空気の中での制作は、作品にも変化をもたらすのでしょうか?展覧会をお楽しみに!

 

 

お祭りの合間にも、設営が続きます。比較的涼しいお盆となって良かったです。

 

お祭り中や滞在中、交流してくださった国栖の皆さま、ありがとうございました!地元の皆さんにも楽しんでいただける展覧会になるように、引き続き、頑張ってまいります!

はならぁと こあ 吉野町国栖エリアの会期は、

2018年9月22日(土)-24日(月・祝)

     9月28日(金)-30日(日)

     10月5日(金)-7日(日)

です。

会期中は、最寄り駅の大和上市駅からシャトルバスも運行予定です。

秋の心地よい気候の中、アート旅をお楽しみください(*^^*)

 

◎ ◎ ◎ ◎

 

[ 当日サポーター募集中!! ]
吉野町国栖エリア(はならぁと こあ)会期中に作品の見守りや会場受付などをお手伝い頂く「はならぁと 当日サポーター」大募集!
交通費(1日上限1,500円)の補助あり!宇陀松山cafe equbo*美味しいランチつき! 

9月1日(土)には大和郡山で事前説明会も実施します。

詳細は https://hanarart.jp/2018/supporterを御覧ください!

 

◎ ◎ ◎ ◎

 

[ 曽爾村プレイベント開催! ]
8月18日(土)13:00開場、展示公開

(当日17:30より曽爾シネマ映画上映)

台風の影響で延期となってしまったプレイベントを改めて開催!
今回ライブペインティングアーティストとして曽爾村に来てくださった櫻井あかねさん。リアルタイムでのライブペイントはかないませんでしたが、曽爾村で滞在制作された作品を、旧音楽教室で公開します。
古いオルガンと、楽譜やテープ、レコード、そして、かつての音楽教室をのびのびといかした鮮やかな色彩の作品たち。
ぜひ、この空間で作品を楽しみながらピアノを弾いたり、お茶を飲んだり、おしゃべりしたり、自由に過ごしてみてください◎
当日は同会場で曽爾シネマ映画上映会も開催されます。

 

台風の影響か、ようやく少し過ごしやすい気候の日もでてきましたね。

とはいえ、酷暑の中、いよいよ9月22日(土)からスタートする今年の「はならぁと」では、作家さんが続々と現地入りして滞在しながらの設営がスタートしています!!

今回は、一番乗りで設営をスタートしたN.P.O(記録と記憶と家屋に遺る製作集団「N.P.O」は長岩正一(88歳現役大工職人)吉永規夫(建築家)権田直博(画家)3名のユニット)の皆さんの様子をレポートします。

 

地元の材木屋さんにご協力いただき、素敵な材木が到着。

 

今回は、盆踊りのときに地元の皆さんが活用されている空きスペースを、N.P.Oの皆さんがリノベーション。会期中はカフェ+αの心地よい空間になる予定です!

 

末永く地元の方々に使用していただけるように、床底をしっかり強化。

 

N.P.Oメンバーの一人、長岩さんは88歳の現役大工さん!

はならぁと最年長の出展者!?格好良いです!

 

 

 

 

9月22日(土)初日、皆さんにお披露目する頃には、どんな空間になっているのでしょうか。

きっと、美味しいフードやドリンクを楽しみながら、本を読んだり、作家さんと交流したり、作品をじっくり見ることができたり…そんな空間になっていることと思います。

どうぞ、お楽しみに!!!

 

◎ ◎ ◎ ◎

 

[ 当日サポーター募集開始!! ]
吉野町国栖エリア(はならぁと こあ)会期中に作品の見守りや会場受付などをお手伝い頂く「はならぁと 当日サポーター」大募集!
交通費(1日上限1,500円)の補助あり!宇陀松山cafe equbo*美味しいランチつき! 

詳細は https://hanarart.jp/2018/supporter を御覧ください!

1日の参加でも大歓迎☆皆様のご登録、お待ち申し上げております◎

はならぁと事務局でした。

今年メインとなる「はならぁと こあ」が開催される吉野町国栖。

会期まで早くも2ヶ月を切りました。作家さんが滞在制作される空き町家を中心に、地元の皆さん、出展作家さん、スタッフみんなでお掃除をしました!!

 

ここが作家さんたちが滞在する建物。立派です…!

会期中は1日限定で地元団体の方々が開くカフェスペースとなります☆

 

 

 

こんな広い家いいなあ〜住みたいな〜と皆呟きながらのお掃除。

およそ10年空き家状態だったそうですが、管理人さんのお蔭でキレイな状態で残っていました。

 

小学生には珍しい!!??ブラウン管のテレビ。砂嵐を久しぶりに見た気がします。

 

 

打ち合わせも兼ねた皆揃ってのご飯も、お掃除プロジェクトの醍醐味のひとつです♪

作家さんのレジデンス風景も、随時、こちらのブログでお伝えして参ります。

 

 

////////////

 

【はならぁとプレイベント第二弾「はならぁと八木 × 華やぎ」】
今週末の8/4(土)に、「はならぁと八木プレイベント第二弾」として、はならぁと本番に下ツ道沿いに並べる予定の牛乳パック灯籠作りを札の辻交流館で行います!

●日時:8月4日(土)10:00〜12:00・13:00〜17:00
●会場:札の辻交流館
●内容:牛乳パックで、とうろうを作ろう!切り絵作家、石賀直之氏が切り絵の魅力を教えます!
●参加費:無料

※予約不要、都合のいい時間に来ていただきご自由にお作りいただけます。

※ご参加の方は、1000mlの牛乳パックを解体せず、洗ったものを持参してください。当日、ご用意されなくても参加可能ですが、数に限りがございますのでご了承ください。※完成品は、お持ち帰りいただくか、事務所で保管し、10月8日(月祝)に開催される「華やぎ」にて下ツ道に並べられます。


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • [アートディレクター's コラム 12/2] はならぁと 2015 を終えて
    はならぁと事務局
  • [アートディレクター's コラム 12/2] はならぁと 2015 を終えて
    井浦 聖
  • 第一弾の告知チラシができました!!
    はならぁと事務局
  • 第一弾の告知チラシができました!!
    林佐和子
  • キュレーター&展示作家さんにインタビュー! in 郡山城下町エリア(旧川本邸)
    宝本二三男

Link

Profile

Search

Other